超☆遠足in山陰海岸 ~自分への挑戦 ジオパークロングトレイル~


9月23日の土曜日の秋分の日に、超☆遠足が開催されました。
天候も遠足日よりで、気持ち良くトレッキングができました。
この事業は、こども達が、チームの中で一人一人役割を決め、自分で考えながらゴールを目指してもらう遠足となっております。
朝早くから、参加者のこども達と保護者の皆様、鳥取青年会議所のメンバーに集まっていただき、盛大にこども達のスタートを見送る事ができました。
午前中は、東浜陸上海岸から旧網代港まで、山陰海岸の遊歩道や砂浜を歩くコースとなっており、アップダウンも激しく大人もこどももつらかったと思います。
そんなつらい時に、美しい景色や心地よい海風に癒されながら、こども達は自分たちで考えながらコースを制覇していきます。
地元の人たちに、応援してもらいながらゴールを目指しました。
午後からは、アップダウンは少ないが、長いい道のりをひたすら歩く、旧網代港から鳥取砂丘までのコースです。
最後は、鳥取砂丘の馬の背を東から西へ横切る形で歩きました。
最後の山場となる砂地で、とても足に負担がかかったと思いますが、こどもたちは元気に走ってゴールをしていきました。
最後にチームに分かれて、自分たちのチームはどうだったのか?自分の役割は果たせたのか?など話し合い、交流を深めてもらいました。
私たち鳥取青年会議所は、この因幡地域が明るい豊かなまちとなるよう活動しています。
その中でも青少年育成委員会は、地域の宝であるこども達がこの地域に誇りを持ち、将来活躍してくれるよう期待し事業を行っています。
テーマとして、「郷土愛」と「自主性」を掲げ、この超☆遠足を開催いたしました。
参加していただいた、こども達が次世代のリーダーとなることを期待して一緒に歩いた訳ですが、この一日を通してこどもの無限の可能性を感じましたし、すごく将来に向け頼もしく感じました。
本当に、感謝しております。
ありがとうございました。
「あきらめなければ、ゴールはくる!」

公益社団法人 鳥取青年会議所
2017年度 青少年育成委員会 委員長 早島 岳大

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中